神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
サスライシェフのprivate singapore 11:32
カペラでサンデーブランチを楽しんだあとは、セントーサ島を後にし、シンガポール市街を散策しました。まず向かったのはデンプシーヒル。もともと軍隊の駐屯地だったところに、アンティークショップやカフェなどが集まった人気スポットです。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
THE KNOLLS at Capella Singapore [110227] 23:48
セントーサ島は、シンガポール市街中心部から車でわずか10分足らずでアクセスできるリゾートアイランド。ユニバーサルスタジオやビーチ、リゾートホテルなどが充実しており、島全体がテーマパークのようなところです。

その中でもひときわ洗練を極めたラグジュアリーリゾートが「カペラ・シンガポール」。ここに滞在するために世界中から人がやってくるという憧れのホテルです。

カペラにはチャイニーズとインターナショナルのファインダイニングがあり、日曜日にはサンデーブランチが人気だと聞き、大きな期待を寄せながら訪れました。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
サンドイッチ vs バーガー in singapore 23:36
シンガポール2日目は、気軽にオフを過ごすことに。胃袋を少し休ませながら、シンガポールの今を象徴するスポットに案内してもらいました。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
L'Operetta singapore [110225] 23:56
24日の夜遅い便でシンガポールに来ました。目的は9年ぶりに友人と会うため。でも、9年前、東京で最後に会った時にはまだ友人ではなく、こんな親しみのある再開が訪れようとは思ってもいませんでした。

早朝にチャンギ国際空港に到着し、ホテルにチェックインしたのは午前7時前。まだ人もまばらなオーチャード通りに面したホテルの正面玄関では、はっきりとした顔立ちのスタッフが微笑みとともに迎えてくれました。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
明石リサイタル(3月20日)のプログラム 16:23
3月20日に兵庫県明石で開催するリサイタルのプログラムが決まりましたので、お知らせします。

続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
shoeshine boy 18:34
7日ぶりに帰宅しました。でも、また明日から旅に出ます。デスクでは薔薇たちが私の帰りを待ってくれていました。留守がちな私のためにと贈られたプリザーブドフラワーです。


続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
i luv elephants, i luv my life 13:29
皆さんはどんな動物が好きですか?
私は断然、ゾウ派です。

続きを読む >>
| プライベート | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
アラン・シャペル at ポートピアホテル [110220] 00:53
今夜は友人夫妻の結婚10周年を祝う晩餐が、アラン・シャペルにて催されました。ごく身内だけの集まりに私のような者を招いてもらったのですが、とても和やかで心地よい時間を楽しむことができました。

昔話や身近な話題、ストレス解消法など、さまざまなモチーフで会話が盛り上がりましたが、用意された料理やワインもまた実に素晴らしく、末長く記憶に残る食卓となりました。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
鉄板焼 但馬 at ポートピアホテル [110219] 15:34
アラン・シャペルでサプライズ連続のブランチを楽しんだその夜のディナーは、同じくポートピアホテル内にある鉄板焼の但馬で。しっかりした食事が続いて胃袋は大丈夫なのか、そもそも食欲は保てるのかと心配されるかもしれませんが、目の前にご馳走が並ぶ幸せに、気分も胃袋も元気いっぱいです。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
アラン・シャペル at ポートピアホテル [110219] 22:53
一年ぶりに訪ねるアラン・シャペル。内装がマダム好みの優しい色使いになってからも、デジュネの時間に何度か利用していますが、春の訪れを予感させる日差しに包まれた今日、壁やカーテンの色がこれまでで最も美しく感じられました。ささやかな花々もまた彩りを添えています。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
鮨 生粋 at 摂津本山 [110218] 22:31
日中は、3月20日の演奏会に向けた現地会場下見&打ち合わせと、担当者との作戦会議のため、明石へ。夕方までに神戸へ戻り、近年親しくさせてもらっている夫妻と合流し、夫妻馴染みの鮨店に招いていただきました。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
さざんかの宿 22:16
さざんかの宿、といっても大川栄策さんのヒット曲ではありません。いきなりですが、この風景はどこだと思いますか?

続きを読む >>
| プライベート | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
幕末に惚れなおす 19:57
普段、目の前で演奏されるものを除いて、滅多に音楽を聞かない私ですが、今日は参考音源やらDVDやらを聞きまくりました。自分が弾かずに聞くという点ではスーパーレッスンの時も同じですが、レッスンと違い黙ってじっと聞くのはかなりの忍耐力がいります。

そして打ち合わせ、打ち合わせ、また打ち合わせ。演奏家は楽器に向かっている時間が大半だと思われがちですが、実際は演奏や稽古よりもミーティングや事前準備に時間を取られます。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
2011.04.17(日) チャリティーディナーの夕べ at 小樽 お知らせ 21:46
雪が融け、春の訪れた小樽で毎年開催されているチャリティーディナーの夕べ。このイベントで私は演奏だけでなくプロデューサーも担当しています。
私は毎回登場しますので、メインとなる出演者を私自身が選び、引き立ててきました。

これまでご出演いただいたのは、姜建華さん、いっこく堂さん、サイ・イエングアンさんなど。それぞれに魅力あふれる方々ばかりですが、共通しているのは「高い芸術性と、お客様を楽しませるエンターテインメント性の共存」です。

今年は、ツァオレイさん(二胡)、と米津真浩さん(ピアノ)をお招きし、男だけでパワフルに、そして色っぽくプレイしてみることにしました。

続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
弾かせたい曲、大募集 18:58
今日はバレンタインデーですね。私にとって今年のバレンタインデーは10日のサロンコンサートでしたので、今日はフツウの日。でも、今にも雪変わりそうな冷たい雨ですから、今日がサロンコンサートでなくてよかったのかもしれません。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(23) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ポトマック at グランドプリンスホテル赤坂 [110213] 20:52
今日はスローペースに過ごせる数少ない日。人と会うためにグランドプリンスホテル赤坂へ出掛けました。

2011年3月で閉館が決まったグランドプリンスホテル赤坂。「アカプリ」の愛称で親しまれたこのホテルは、アーバンライフの象徴としてもてはやされた時代もあり、その華やかさを知っている身としては、閉館のニュースに少なからず衝撃を受けました。

斬新な外観を持つ新館は、東京に数あるホテルの中でも、最も印象的でカッコいい建築のひとつ。昼夜を問わず車がひっきりなしに往来する赤坂見附交差点から見上げる新館に、東京らしさを感じる人も少なくないことでしょう。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
海原の小舟 23:13
今日もまた長い一日でした。予定していた交通手段がことごとく遅延し、スケジュールが大きく乱れ、あせったり、待ちくたびれたり。でも、昨日の選考会を終えた後で、少し気持ちに余裕があったことに救われました。

続きを読む >>
| プライベート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
第5回 電子オルガンの為の作品公募 本選 [110211] レポート 22:35
長い一日でした。雪の降る東京で開催された「第5回 電子オルガンの為の作品公募 本選」は、華やかなコンサートとは違い、選考会ならではの厳かな雰囲気が漂い、私にとって、かつてない緊張と違和感の中での演奏となりました。

私が演奏を担当したのは、久保葵さん作曲の「Rremembrance」。若い感性ならではの美しい叙情や、生きる力のようなエネルギーを感じさせる力作です。

久保さんは今回の本選で奨励賞を受賞しました。きっとこれから先に進む上でひとつの自信になることでしょう。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(10) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ラ・パレット プレミアサロンコンサート [110210] レポート 23:49
バレンタインデーを目前に控えたこの日、恒例のサロンコンサートが開催されました。昨年は3月にソプラノの伊藤真友美さんをゲストにお迎えして、ウィーンの雰囲気をお届けしましたが、今回は「至上の愛を奏でる男」。愛に満ちた名曲ぞろいのプログラムをご用意しました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
2011.03.16(水) いっこく堂&神田将 スペシャルディナーショー at 長生館 お知らせ 20:18
最近また更に人気急上昇中のいっこく堂さん。テレビや新聞などへの露出も増え、あちこちでお見かけするようになりました。今朝も「はなまる」に出演していたそうですね。

いっこく堂さんの腹話術なら以前にもテレビで見たという方は、たくさんいらっしゃるでしょう。

でも、いっこく堂さんも日々進化を続け、更にとんでもない技を生み出し、ますます絶好調。そんな、いっこく堂さんの「今」をご存知の方はまだ少ないと思います。


続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
福鮨 at 小樽運河 [110208] 22:04
吹雪いたり、晴れ間が出たり、強風が吹いたり、穏やかだったり。目まぐるしく天候が変化する今日の小樽。昨日に比べると少し気温は高いようです。ホテルルームから見る海は不思議な表情をしていました。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
雪あかりの路〜小樽運河 21:38
今日から札幌の雪まつりが始まり、早朝の札幌便も満席の混雑ぶり。ビジネスマンと観光客を半々に乗せた飛行機は、雪雲の中を揺られながらも、定刻通りに新千歳空港に到着しました。

私の目的地は札幌ではなく、小樽。4月のディナーショーの打ち合わせが主な目的です。そして、ちょうど開催中の「第13回小樽雪あかりの路」も見たいと思いながら・・・

続きを読む >>
| トラベル | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
金亜軍さんの揚琴コンサートに行ってきました 21:38
開館50周年を迎える東京文化会館。このクラシックの殿堂で、揚琴プレイヤーの金亜軍さんのコンサートが開催されました。

続きを読む >>
| プライベート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ニューヨークグリル at パークハイアット東京 [110205] 23:41
おぐけんが出張で上京したので、夕食に付き合ってきました。稽古でそれどころではないのですが、ほぼ一年ぶりの約束をキャンセルするのも・・・
思い切って出掛けました。

そうは見えないのですが、意外と繊細でグルメなおぐけんのために選んだ店は「ニューヨークグリル」。摩天楼の人気店で、週末は予約を取るのも楽ではありません。

続きを読む >>
| グルメ2011 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Tea, or coffee? 19:51
今日もランニングとランチ以外は終日稽古。ぽかぽか暖かそうなので、散歩に行きたいところですが、我慢して11日の稽古に励んでいます。なぜなら明日から10日までは予定がいっぱい。もう今日しかないのです。

続きを読む >>
| プライベート | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
若きチェリストとの対話 23:03
月曜日から水曜日までの三日間は、三度の食事以外一歩も外出せず、自宅で過ごしました。これまであまり気付かずにいましたが、自宅の周辺には小さいながらに気の利いた店が数多くあることを発見。毎回の食事に、新しい店に出向いてみるのが楽しみでした。

今日は久しぶりの外出。と言っても銀座までですから、たいした距離ではないのですが、なんだかウキウキする気分でした。天気も春のようでしたし。

目的は上海から来ている、とある家族と会うため。かつて日本で暮らしたこともあるので夫妻は日本語も堪能です。もうすぐ18歳になるお嬢さんも、会話を聞いて理解できるほど。向かったのは銀座の「音楽ビヤプラザ ライオン」です。

続きを読む >>
| プライベート | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
2011.04.13(水) oriental sences 〜アジアの今を奏でる3人の男たち〜 お知らせ 17:07
クラシック演奏家は、どこかイモな感じがつきまとう。まだそんなイメージを消し去れない方も少なくないのではないでしょうか。逆に、垢抜けたイメージを持つクラシック演奏家は、肝心な音楽が中途半端でルックスに頼っているとも思われがちですが、まあ、いずれも当たらずとも遠からずといったところです。

今日ご紹介するコンサートは、決してイメージ戦略ではありません。断然、「中身で勝負の覚悟」で、このステージに懸けています。

続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(14) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
370 anecdotes 17:36
このブログをスタートしたのは2010年2月2日。今日の一文を書き終えれば、ちょうど1年間、書き続けたことになります。

一日も途切れることなく書き続けるのに特別な苦労はありませんが、本音を綴ることにはためらいがありました。

続きを読む >>
| プライベート | comments(13) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)