神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
jet Happy Live the final 伊藤楽器 [101031] レポート 19:41
台風一過とはいかないまでも、数日前の直撃予報からすればまずまずの天候に恵まれた今日、船橋の伊藤楽器本店ミュージックシアターで、「jet Happy Live 神田将」の最終回がありました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(11) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Kobe Beef or not 風花 at コンラッド東京 [101030] 19:20
強い雨が降りしきる東京。今日は屋外で予定されていたすべてのスケジュールをキャンセルし、室内で静かに作業に徹することにしました。

明日は最後のjet Happy Liveですので、旅続きで萎えたパワーを補給しようと思い、ランチタイムにはコンラッド東京の「風花」へ鉄板焼を食べに行きました。

続きを読む >>
| グルメ2010 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
2010.11.20(土) プラネタリウムコンサート at 相模原市立博物館(ご招待枠あり!) お知らせ 21:39
5月の世田谷区教育センターや8月の多摩六都科学館で大変ご好評いただいたプラネタリウムコンサートが、次回は相模原市立博物館で開催されます。

続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
名古屋公演の初リハーサル 22:02
冷たい雨が降りしきる東京で、今日は12月8日に予定されている名古屋公演のパーシャルリハーサルをおこない、その後はパークハイアットでティーブレイクをしました。



おかげさまで名古屋公演は早々と完売となりました。早い段階から名古屋の皆様に高い関心をお寄せ頂き、出演者一同、一層やる気満々に盛り上がっています。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
子どもたちからの手紙 23:52
9月に巡回コンサートをした、岩手県と秋田県の学校から寄せられた感想文の束が、今日、私の手元に届きました。

今、まさに私の目の前にある言葉の花束に、私の心は大きく揺さぶられました。そこには子どもたちが私の演奏に触れた時に感じたありのままの思いが綴られており、感想文というよりも魂をしたためた手紙のようです。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
2010.10.31(日) jet Happy Live the final 伊藤楽器 お知らせ 19:39
全日本エレクトーン指導者協会が全国で展開してきたjet Happy Liveですが、神田将の出演は今回で最後となります。

続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
bud tuning 21:14
今日は今年最後の空き日。誰にも会わず、誰とも話さず、ひとりで過ごす貴重な一日です。こんな時、何をするか。正直、どうしていいのかわからず困ってしまいます。

続きを読む >>
| プライベート | comments(10) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
過去にすがらず、未来を見据える 21:46
今朝は西武新宿線の特急「小江戸号」に乗って、本川越に向かいました。第一電装部品株式会社の創立50周年パーティに出席して、演奏をお届けするためです。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
2010.12.08(水) エレクトーンスペシャル 神田将とアンサンブルコンサート お知らせ 20:24
姜建華二胡コンサート東北ツアーを終え、早朝の新幹線で東京に戻りました。姜建華さんの卓越したテクニックと、他人が決してマネできない孤高の表現力に圧倒されながらの5日間。これまで何度も共演させてもらっているのに、毎回が新鮮でした。

そして、無限に続くのではないかと思わせるスタミナにも驚かされっぱなし。島国育ちの私は、ついていくのが精いっぱいで、帰京するなり疲労感にどっぷりと浸かっています。

でも、のんびりとしている暇はありません。早速次の公演の準備を進めましょう。年内はずっとコンサートが連続しますので、私にも無限のスタミナが必要です。ランチは鉄板焼にしました。

さて、今日は以前ご紹介した神田将座長公演の詳細をお知らせします。

続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
姜建華二胡コンサート in 一関 [101022] レポート 21:17
雨は明け方には上がり、清々しい青空に流れる雲が、早く外に出ておいでと誘っているようでした。宮古のホテルは駅前でしたので、周辺に安心して走れる環境がありません。加えて路面が濡れており、万が一すっ転んで降板などということは許されませんので、ランニングはお休みしました。

その代わり、カメラ片手に周辺の散歩を。せっかく宮古に来たのですから、せめて浄土ヶ浜でも拝みに行き来たかったのですが、昨晩はネットが使えずリサーチができなかったので断念。でも、近所の住宅街を歩いているだけでも、いろいろな発見がありました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
姜建華二胡コンサート in 宮古 [101021] レポート 23:32
今日は、秋田県の大館から岩手県の宮古まで、ジャンボタクシーでの移動。200キロ以上の道のりを、4時間半掛けて走り抜ける予定でした。途中までは高速道路を使い、その先は国道になりましたが、信号も少なく、快適なドライブでした。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
姜建華二胡コンサート in 大館 [101020] レポート 22:21
秋田といえば「なまはげ」。ホテルロビーに飾られているのは、ミニチュアサイズの置物ですので、ビビって恐がる迫力はなく、むしろ妖精のようなかわいらしさです。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
姜建華二胡コンサート in 酒田 [101019] レポート 23:54
新庄では夜明け前に目覚め、明るくなるのを待ってから、川沿いをランニングしました。濃い靄が掛かり幻想的な川面には、無数の水鳥たちが戯れており、私が駆け抜けると、公園の鳩のように一斉に飛び立つ様子がまた幻想的でした。


(写真は朝食後にだいぶ靄が晴れてから撮ったものです。)

今日のスペシャル体験は、ローカル線の旅。一日で三時間もの間、鈍行列車に揺られての移動となりました。まずは新庄駅から陸羽西線に乗り込み、酒田へと向かいます。
続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
姜建華二胡コンサート in 米沢 [101018] レポート 23:42
約2週間ぶりに東北へ帰って来ました。先月には岩手県と秋田県を廻りながら、人々の温かい人情にと美しい風景に触れる演奏旅行。そして、今月は「せんくら」で怒涛のプログラムに苦心しながらも、素晴らしい体験を重ねることができました。

コンサートシーズンまっただ中の秋、かつて経験したことのない濃密な時間を過ごしているせいか、まだつい先日のことが遠い過去の出来事のように感じられ、東北にも久しぶりに訪れたような不思議な気分です。

姜建華二胡コンサート東北ツアー、初日は山形県米沢でのコンサートです。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
レジストの流儀 23:15
大阪で迎えた清々しい朝。陽の光を意識したのは久しぶりです。ここしばらくは気候に思いを馳せる余裕がまったくなかったと、もう駆け足で生きる歳でもないのに、随分と前のめりに突っ走っている自分を哀れに思いました。

さあ、今日も私を待ってくれている人のところに向かうため、道を急ぐとしましょう。岡山経由で瀬戸大橋を渡り、香川県へ。車窓から見る瀬戸内海は、波も穏やか。モーツァルトのディベルティメントが聞こえて来そうでした。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
大阪エレガンス 23:46
上海を名残惜しく発ち、東京をかすめただけで帰宅はせず、大阪へとやって来ました。大阪でのスケジュールを終えて、ホテルにチェックインしたのは、つい今しがたです。

10月に入ってからは、せんくら、リサイタル、上海と、大曲の並ぶプログラムが連続するステージが続いており、まとまった睡眠を取れた日がほとんどないため、今日こそは朝までぐっすり眠ろうと思っていたのですが、急な宿題がひとつ舞い込んで来ました。

今夜もレッドブルを飲んで、鈍った脳の回転に喝を入れてやりきるつもりです。その前に、ちょっとだけ一休み。

続きを読む >>
| トラベル | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
上海グルメ探訪 22:13
上海探訪における最大の楽しみは、何といってもグルメ。世界各国の料理が揃う国際都市であるだけでなく、大胆な発想による創作料理で話題を呼ぶ店も多数あり、店選びの楽しみは尽きません。

ユニークな最先端料理も興味深いのですが、私はやはり本場の中国料理に最も強く惹かれます。上海料理はもちろん、中国全土の料理が味わえますが、人気の店は昼夜を問わず客足が絶えません。

そして、料金的にも幅が広く、一食100円未満で満腹になる庶民の味もあれば、その何百倍もの支払いが必要な高級料理店もあります。それでも、平均すると東京よりもかなり安く感じます。

続きを読む >>
| グルメ2010 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Shanghai Update 23:53
第12回中国上海国際芸術祭の2公演を昨日までに終え、その大きな手応えを実感しながら、とても気分よく一日をスタートすることができました。

続きを読む >>
| プライベート | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
神田将コンサート in 上海 [101013] レポート 23:59
上海公演2日目。今日こそは「これぞ神田将!」という演奏をお届けしたい。その一心で、朝からスタッフたちと共に奔走し、解決策を模索しました。

その甲斐あって、今日のコンサートは大成功。もちろん中国公演ではお約束のハプニングも満載でしたが、それらもほぼすべてクリア。まるでエベレストに登頂したような気分を、スタッフ全員で分かち合うことができました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
神田将コンサート in 上海 [101012] レポート 23:55
中国上海国際芸術祭が今年用意してくれたソロコンサートは2回。そのうち1回目がこの日に開催されました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
伝統的かつ革新的に 23:55
昨年に引き続き、中国上海国際芸術祭からの招聘を受け、上海にやって来ました。



中国上海国際芸術祭は、1ヶ月の会期中に、世界中から招聘された各界のスーパースターたちが上海市内を中心に日夜パフォーマンスを繰り広げるという、国家の大イベントです。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
坂東玉三郎さんの牡丹亭 20:20
今日は赤坂ACTシアターで開催中の舞台「牡丹亭」を鑑賞してきました。



この牡丹亭も2009年の中国上海国際芸術祭に私のコンサートと同じく出展されていたのですが、その時はスケジュールが合わずに上海での舞台を見ることができませんでした。そこで今回の東京公演に招待してもらえることになり、喜び勇んで会場へ向かうと、真正面前列のベストシートが用意されていました。
続きを読む >>
| プライベート | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
101005 Recital more Photos 21:21
今日、HOSSIからリサイタル当日のスチル写真を収録した記録メディアが郵送されてきました。HOSSI自慢のカメラで撮影してもらった本番の様子は、当日のブログでも何枚かご紹介しましたが、もう何枚かご覧下さい。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
リサイタル後の心情と池谷フォト 22:46
5日のリサイタルを終えて3日目。
終演直後より、関係者、弟子たち、ご来場のお客様など、リサイタルをご覧頂いた様々な立場の視点から感想を聞かせてもらい、その成果と反省点を噛みしめているところです。

当日のブログにも書きましたが、昨年までのリサイタルでは、私はまるで抜け殻のように喪失感に苛まれたものですが、今回はそれがまったくありません。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
風花 at コンラッド東京 [101006] 19:41
あれ?同じタイトル・・・不思議に思った方もいらっしゃることでしょう。
でも、間違いではありません。同じ店に1日に2度行ったのです。しかも、同じ鉄板焼カウンターで、同じようなメニューを食べました。

これまでフレンチレストランや寿司屋のハシゴをしたことはありますが、同日に鉄板焼2回は、四十数年生きてきて初めてです。

続きを読む >>
| グルメ2010 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
風花 at コンラッド東京 [101006] 18:47
リサイタルから一夜明けました。ぐっすり眠って爽やかに目覚めたと言いたいところですが、実際は3時間ほど浅く眠っただけでした。

でも、例年のような「堪え難いほどの喪失感」や「急に地球にひとり取り残されたような孤独」を感じることもありませんでした。

それだけ皆様から支えられているという実感を強く持てるようになり、また、私がリサイタルを通じて何を表現したいかということが、以前より明確になったからだと思います。
続きを読む >>
| グルメ2010 | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
神田将リサイタル2010 [101005] レポート 23:45
毎年1回の特別なステージ。私の「今」のすべてを注いでお届けするリサイタルが終わりました。



この日のためにどれほどの努力を重ねたことか。そして、この日にどれほど五感を研ぎ澄ませたことか。けれど、それらをステージで結実させることの難しさを、今の私はひしひしと感じています。
続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(14) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
いよいよリサイタル! 20:57
仙台クラシックフェスティバルを終えて帰京し、その余韻を味わうゆとりもないまま、リサイタルに向けての戦闘モードに突入しています。

昨晩は自宅に戻ってからブログを書き、シャワーを浴びたらすぐに稽古を始めました。遅い時間ですので、周囲の迷惑にならないよう、軽いタッチで、いつもよりもゆっくり丁寧に弾いて、感覚を体にインプットしていきます。

主に「幕末」を磨きました。せんくらの間はリサイタルの曲を十分には扱えませんでしたので、感覚が鈍っていないか心配でなりません。実際、少々あやしくなっているところがあったので、徹底的に部分練習をしました。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
せんくら2010レポート〜また来年!きっと・・・ 22:53
予想に反して連日好天に恵まれた仙台。今日も汗ばむくらいの陽気となり、仙台の街には音楽が溢れました。それはまさに人々の喜び。この3日間の仙台は、地球で一番ハッピーな場所だったのかもしれません。

せんくらを心待ちにしながらも、近づくにつれて緊張と怖れを感じていた私。でも、始まった途端に終わってしまったようで、祭りの後の余韻を感じています。3日間、マイルームだった楽屋とも今日でお別れです。



駆け足の一日を振り返ってみると・・・
続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(10) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
せんくら2010レポート〜残すはあと12曲! 22:12
仙台の一日はあっという間に過ぎていきます。もう二日目が終わってしまい、残すはあと2ステージ。ホッとするより、早くも「ああ終わってしまう」という寂しさに包まれています。

今日も午前中からK's Music Laboratoryにうかがって、しっかりと稽古をさせてもらいました。まずは今日のプログラムを一通り演奏。それから明日のことも少し視野に入れて、難曲を中心に感覚を磨いていきました。

そろそろ本格的にエンジンが掛かるかという頃には、すでに出発しなければならない時間が迫り、時間経過の速さに軽く動揺。そこにオーナーさんがケーキとコーヒーの差し入れをしてくれました。素晴らしいタイミングです。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
せんくら2010レポート〜初日16曲が終わりました 23:02
今日からの3日間に備え、昨晩は早く休むつもりで零時過ぎにはベッドに入りましたが、緊張と興奮で結局ほとんど眠れませんでした。でも、雨かもしれないと聞いていたのに、素晴らしい青空が広がっていて、いい一日なりそうな予感です。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)