神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
明日からせんくら! 21:39
明日から3日間に渡って開催される「第5回仙台クラシックフェスティバル」に参加するため、仙台にやって来ました。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ノンストップマラソンリハーサル 22:24
今朝には天気も回復し、絶好のランニング日和。体力温存のため、今週はトレーニングをさぼるつもりでいましたが、走らなければ走らないで、体が硬直してきますし、気分も閉じてきてしまいますので、今朝は神田川沿いを走って来ました。

その後は身支度をして、「せんくら」に備えたリハーサルをしました。午前中は自宅で、そして午後からはエレクトーンシティで。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
バクマチックシンドローム 21:38
今日はほとんど丸一日「幻想行進曲/幕末」の稽古に明けくれました。

編曲からデータ作成までに、かなりの時間を費やして仕上げたのですが、弾いているうちにどんどんイメージが膨らんできて、データの細かい手直しが続出。

とにかく音数が多く、手が休まる暇を与えない作品ですが、石田ワールドともいうべき複雑な和音構成なので、ほとんどの音符に臨時記号が付いていて、ちょっと気を抜くと、何を弾いているのかわからなくなってしまう恐ろしい曲です。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
リサイタル2010のプログラム 22:05
10月5日のリサイタルで演奏する曲が、やっとフィックスできました。
2か月ほど前に決めて、コツコツと準備を進めてきたのですが、半年前に考えていたプログラムとはだいぶ違った感じになりました。

逆に、「せんくら」は、半年前に決めたプログラムのままで演奏します。
改めて「せんくら」演奏曲を眺めてみると、「よくもまあ」と我ながら感心するというか、呆れるというか、無謀なプログラムを考えたものだと思います。

自分が弾くのではなく、誰かを懲らしめるために選んだのではないかと考えたくなるほどです。
続きを読む >>
| コンサート予告 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
あと4曲・・・ 21:30
あと4曲・・・。リサイタルと「せんくら」に必要な曲のうち、まだ準備が整っていない曲の数です。



とりあえず、朝日とともに全曲の編曲が終わり、楽譜は仕上がりました。あとはデータ作成と演奏稽古のみとなり、いよいよラストスパートで一気に畳み掛ける算段です。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
音楽相撲 19:17
延々と続くひとりでの作業と稽古。こんな私のことでも、さまざまなイベントやパーティに誘ってくれる奇特な人々が周囲にたくさんいます。私が滅入っていないだろうかと心配して、景気づけにプライベートな食事に連れ出そうとしてくれる友人もたくさんいます。

その度に「待ってました」と気持ちが動くのですが、同時に「そんな場合じゃないだろう」と強く抑制する内なる力が働きます。盛り上げてくれる人の顔を見て、外の空気を吸えば、勢いを増して効率を上げられるかもしれない。

でも、すでに途中まで登って来た岩山を、麓まで下りることは今更できません。やはり、頂に達するまでは、踏ん張り続けるのが賢明です。誘ってくれた皆さんには、愛想なしで申し訳ありません。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(7) | trackbacks(1) | posted by 神田将 (かんだゆき)
jet STBフォーラム vol.3 [100924] レポート 17:55
今日は、以前より楽しみにしていた「jet STBフォーラム vol.3」が開催されました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
STBフォーラム vol.3 リハーサル 20:53
私の住む町にも、今朝から強い雨が降りました。時折、稲妻が光り、体の芯にまで雷鳴の重低音が響きます。私の音楽も時にはこのくらいの衝撃が伴えばいいのにと、雷とは比較にならないほどに生ぬるい演奏を反省しました。

午前中はリサイタル向けの稽古を重ね、午後からはエレクトーンシティ渋谷へ。毎日通うこともあるシティですが、ここ最近はご無沙汰でした。久しぶりに歩く桜丘町は何も変わっていないけれど、歩いている私は以前と同じではありません。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
生きてるだけでそれだけで 20:00
今日も終日コンサートの仕込みデー。データ作成がメインなので、稽古デーというには程遠い一日でした。

リサイタルも「せんくら」も、準備はそれぞれラストスパートに入っていますが、日ごとにギリギリ感が高まり、スリリングな気分でトライし続けています。

そんな中、今日は24日に控えたいっこく堂さんとのコラボレーションの準備もおこないました。こちらは1年半前に開催したイベントと、大筋は同じ内容なので、新しく仕込むものはありません。復習という感じでしょうか。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
印象派的レジストレーション 21:49
「せんくら」でのご披露予定のドビュッシー2曲。
「月の光」も「ゴリウォーグのケークウォーク」も有名な作品なので、耳馴染みのある方が多いと思います。

普段はピアノで演奏されるこれらの曲をエレクトーンで弾くには、ちょっとした工夫が必要。その工夫次第で聞き映えが大きく異なりますし、弾く時の思い入れをも左右するので、準備には気を遣います。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Tokyo Sentimental 20:33
大阪ファイナルが終わった昨晩は、連日の疲労感を少しでも解消しようと思い、早めにベッドに入りました。それが零時をわずかに回った頃だったと記憶してます。でもどうしても気持ちを穏やかにすることができず、わずかにうとうととしたものの、すぐに起き上がってしまいました。

大阪の夜景を眺めつつ、大阪ファイナル出場者のひとりひとりの思い、あるいはこのステージを目指しながら到達できなかった人の思いなどを想像すると、大きく胸を掻き乱されるようでした。
続きを読む >>
| プライベート | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
大阪ファイナル悲喜こもごも 22:00
小清水町の宿で迎えた朝。窓から外を見ると今日もあいにくの雨です。朝食の前にランニングをと思っていましたが、転倒を恐れ断念。その代わり、源泉掛け流しの温泉大浴場を独り占めして、ゆっくりと体を温めました。これは首にもよさそうです。

朝食を終え、出発の準備を整えていると、フロントから電話が。なんと、小清水町と私とを結び付けてくれた河合前町長が、奥様を伴って訪ねて来て下さったのです。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
小清水町 なまらキッズ ザ・ひとりオーケストラコンサート [100919] レポート 23:27
網走での朝は、雨の音で目を覚ましました。まだ夜明け前。早起きの私にとっても、いつもより早い時間です。ホテル客室の空調はまだ冷房モード。デュベにくるまっても寒いので、夜明けまで眠ることも諦め、身支度を整えてから、改めて楽譜の作成に勤しみました。よく計算してみてら、結局1時間しか眠らなかったようです。
続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(10) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ああ、オホーツク 20:15
今朝は不運の連続。いったいどこの疫病神に好かれたというのでしょう。
明日の小清水町公演のため、昼の飛行機で女満別へ出発する予定になっており、午前10時半に車の手配をしてありました。

それまでに、昨晩から続いている編曲を、区切りのいいところまでは終わらせなければと、気持ちが焦っているところに、迎えの車が到着したとの知らせが。
続きを読む >>
| トラベル | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
シャンプー・リズミック 21:52
1日1曲。ここ数日のペースはこれが限度です。いつもなら数曲は仕上げるのですが、音楽だけをして過ごすのは、事実、なかなか困難なもの。進捗状況ばかりを気にしていては、せっかく取り掛かっている作品にも雲が掛かりますので、せめて気持ちだけでも晴れやかに、才気を持って向き合おうと、少しばかりペースダウンすることにしました。

リサイタルへの道のりは、すでにトラック周回に差し掛かっているというのに、ここに来て番狂わせも目白押し。マラソンが、いつしか障害物競走になっているような感じもしますが、とにかく走破しなければ話になりませんから。
続きを読む >>
| プライベート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
TOKYO GARDEN 19:59
自宅で目覚める久しぶりの朝。外泊が多く、自宅のありがたみなど体は忘れているかと思っていたけれど、案外深い安堵感を与えてくれるようです。

無意識のうちに全身がリラックスしているのでしょうか。筋肉ばかりでなく、気持ちの上でも緩んでくるのでしょうか。保たなければならない緊張感が、意に反して崩れていくのがわかります。
続きを読む >>
| プライベート | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
負けるものか 19:46
今朝、岡山から空路東京へ戻りました。岡山の地上でも、機内から見る上空も、真っ青な空に気持ちまで澄み渡るようでした。

続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
賑やかなサイレンスカー 23:51
和歌山のホテルで目覚め、まずは和歌山城周辺までランニングをして、疲労を感じる体に喝を入れました。その効果で気分もスッキリ。今日も元気に過ごせそうです。たっぷりの朝食をとってホテルをチェックアウトし、スーパーくろしお号に乗って新大阪経由で新幹線に乗り換えました。

続きを読む >>
| プライベート | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
LIVE 夢wa途中 at 和歌山 23:52
まだ真夏の暑さが残る関西の日曜日。午後からは和歌山は宮井楽器店での特別レッスンのため、南海特急で和歌山へと向かいました。いつもは早朝の列車に乗るのでガラガラですが、10時過ぎに難波を出発する列車は、行楽地へと向かう人々で結構な賑わいでした。

後ろに座ったのは「しゅうくん」とおばあちゃん。もちろん顔見知りではありませんが、しゅうくんは私にちょっかいを出したくて仕方がありません。しゅうくんの声は食器洗剤でお馴染みの「joyくん」にそっくり。甲高いのでただでさえよく響きますが、私の耳元であれこれと叫びまくっていたので、無視するわけにもいかず、結局一緒に遊ぶハメに。
続きを読む >>
| ミュージックライフ | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
上海的大阪 22:21
今日はどんな天気だろう。なぜかまだ真っ先に岩手や秋田の天候に目が行ってしまう私です。昨日までとは打って変わって、今日の東北は強い雨が降っているのだとか。雨が峠を越えれば一気に秋が訪れることでしょう。

東京で束の間の休息を取り、私は朝の飛行機で大阪へ。今朝も愛用のJAL便ですが、最近、どうもサービスがおかしいなと感じるのは私だけでしょうか。

続きを読む >>
| トラベル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
岩手・秋田の10日間と東京の10時間 22:54
岩手県岩泉町からスタートした2010年東北学校巡回コンサートは、いよいよ今日の秋田市と潟上市の2回で終わりです。東北の雄大な自然にすっかり魅せられて溶け込んだ10日間でしたので、朝から立ち去り難い気持ちとなっています。東北滞在中はほとんどずっと青空でした。

続きを読む >>
| トラベル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
蕎麦と盆踊りの羽後町 20:57
秋田県内巡回コンサートも残すところ2日間となりました。今日は昨年も訪れた羽後町で、2回のコンサートをおこないます。

会場となるのは、2回とも羽後町立三輪小学校。国道から外れた、民家や田畑に囲まれた穏やかな環境にある学校で、校舎の二階からは広い空と名峰「鳥海山」が望めます。

続きを読む >>
| トラベル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
横手の風、湯沢の氷 20:31
秋田県巡回コンサートも今日で3日目。岩手県から通算すると、東北に来てからちょうど1週間が経ちました。青空と山々を渡る澄んだ空気に、すっかり慣れ親しんでいます。

私の生まれ故郷「東京」の今日は、すさまじい荒天だったとか。雪や雨、強風など、自然の猛威には極めてぜい弱な東京ですから、こうして留守にしていると一層様子が気になります。

横手は清々しい朝を迎えました。日差しの様子では、今日も暑くなりそうです。

続きを読む >>
| トラベル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
今日もほぼ200 21:23
最終列車とともに、鹿角の街にはしっとりと夜の帳が下りたかに見えましたが、想像とは裏腹に激しい夜でした。
零時前、雷鳴とともに閃光が走り、少しの間だけ激しい雨が降りました。その後も、閃光だけはしばしば見られましたが、雷鳴はすぐに止みました。どうやら通り雨だったようです。

そして、泊まった宿の客室が蒸し暑く、寝苦しい一夜でした。翌朝、スタッフのひとりが言うには、あまりの寝苦しさに気分が悪くなり、深夜に冷水風呂に入ったとのこと。空調の効きがよくなかったのかもしれません。
続きを読む >>
| トラベル | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
秋田県内なのに200勸榮 21:17
大曲でさわやかな朝を迎え、今日の青少年劇場の会場となる美郷町の仙南西小学校へと向かいました。

続きを読む >>
| トラベル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
もりおか散歩〜大曲への旅路 20:46
今日は移動日なので、演奏会はありません。体力を温存する必要がないため、早朝より快晴の盛岡を1時間ほど疾走しました。

続きを読む >>
| トラベル | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
岩手町 ひとりオーケストラコンサート [100904] レポート 21:33
昨日は一時的に雨が降ったりもしましたが、今日はまた朝からいい天気。気温もぐんぐん上がりそうです。午後からは、待ちに待った岩手町で初めての神田将コンサート。自信を持ってお客様をお迎えできるよう、午前中から準備やリハーサルを開始するため、会場へと向かいました。

続きを読む >>
| コンサートレポート | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
蕎麦の里とブルーベリーの里 21:44
今日も午前と午後に、岩手県内の小学校を訪問してコンサートをおこないました。
グレーの雲が急ぎ足で流れていく空。昨日までの晴天と比べると陰鬱ですが、午前8時の出発時には、とりあえず雨は降っていませんでした。

最初に向かったのは、住所でいえば盛岡市玉山区藪川というところ。合併により今は盛岡市内となりましたが、以前は玉山村と呼ばれていた場所で、石川啄木の故郷として知られています。
続きを読む >>
| トラベル | comments(10) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
岩泉町の二日目 21:49
昨晩は疲れているにもかかわらず、結局、一睡もできず終い。宿の静けさは申し分なかったのですが、和室での就寝に慣れていないことに加え、ちょっとだけのつもりでリサイタル準備を始めたところ、気がつけば明るくなっていました。

窓を開け、澄んだ空気を胸いっぱいに吸いこんだら、もう眠る気分ではなくなりました。宿は町の中心近くだというのに、ノイズはまったくといっていいほど聞こえません。これがほんとうの朝なのかもしれませんね。
続きを読む >>
| トラベル | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
岩手県 岩泉に来ています 20:45
9月4日に開催予定の岩手町ひとりオーケストラコンサートにさきがけ、県内の4つの学校を巡回して、こどもたちにエレクトーンの演奏をきいてもらうために、岩手県までやってきました。

最初に訪れているのは、岩泉町です。

岩泉町で一番有名なのは、なんといっても龍泉洞でしょう。全長5000メートルとも言われる神秘的な鍾乳洞の中には、ドラゴンブルーと謳われる美しい地底湖があるのだとか。
ぜひ一目拝んで帰りたいところですが、残念ながら寄り路の時間はなさそうです。
続きを読む >>
| トラベル | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)