神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
ティーラウンジのブランチバスケット 「プレリュード」 ホテル西洋銀座 [110829] 00:00
ホテル西洋銀座は、日本に初めて登場した、世界に通ずるスモールラグジュアリーホテル。パーフェクトなサービスと心安らぐ空間でワールドワイドトラベラーから愛されてきましたが、最近は他にお株を取られぎみ。

随分変わってしまったなと、思わずため息の部分も少なくありませんが、ラウンジでコーヒーが1,500円近いという立派な値段だけは変わっていません。

 
訪ねたのは2階にある「プレリュード」。ヨーロピアンクラシックの重厚な内装が印象的なバーラウンジです。



ゆったりとしたソファ席は、ティータイムの語らいにぴったりですが、テーブルが低いので食事には不向き。逆にイステーブルだと、テーブルが小さくて皿が載りきらないなど、不便なことも多い店です。

この日注文したのは、バスケットに入ったブランチ。これならテーブルに皿を並べる必要がありませんので、いいアイデアだと思います。



そのままピクニックに持っていきたいようなバスケットに、一口オードブル、鴨サラダ、カボチャスープ、サーモンリゾット、パンふたつ、ミニデザートが詰まっています。


布のナプキンに銀のカトラリーが添えられ、雰囲気も味もなかなか。量は控え目なので、軽いランチにもぴったり。これに食後の飲み物が付いて3,003円。安くはありませんが、このホテルでは手ごろな部類です。



ただ、サービスには満足できませんでした。アルバイトばかりで、不慣れな感じ丸出し。これだけの料金と雰囲気の店なら、それにふさわしい品格を伴ってほしいところ。1杯150円のコーヒーを出す店と同レベルでは困ります。

帰りに土産としてもらった「銀座マカロン」。マカロンは大好きですが、フレッシュの出来立てしか食べません。これは中身がバタークリームだとか。バタークリームは大嫌いです。

でも、せっかくなのでひとつ食べてみました。びっくりするほど美味しかった。軽やかなレーズンウィッチという感じ。バターの香りは芳醇ですが、重くありませんし、ラムの風味が効いています。また食べてみたい味でした。

| グルメ2011 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Comment








夜になると、秋の気配を感じますね。
(。・ω・)ノシ

西洋銀座・・・懐かしいなぁ。
辞めてから、1度も行ってません。
スウィーツでは、モンブランがお薦めです。
機会があったら、ぜひお試しを☆

ただ、私が知ってる当時の味が保たれているかどうかは、
不明です。
(^▽^;)
posted by 加寿美 | 2011/08/29 1:10 AM |
はじめまして。いつもブログ楽しく読ませていただいています。
西洋銀座は地下の吉兆にいったことがあるだけで、上の階は
足を踏み入れたことがありません・・。
でもお写真を拝見した限りではリッツカールトン大阪のロビーラウンジを明るくしたような感じですね。
ご紹介のブランチなのですが、バスケットに食器がまとまって入っているせいか、機内食のことがふと頭をよぎりました。
そして、昔、赤坂東急ホテルだったかと思いますが、フライトランチといって、機内食のようなスタイルでサーブされるランチを(こちらはバスケットではなくとれーですが・・。)頂いたことを懐かしく思い出してしまいました・・。
まだ飛行機を使うことがちょっぴり贅沢だったころのおはなしです。
posted by tommy | 2011/08/29 8:26 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.yksonic.com/trackback/129641
<< NEW | TOP | OLD>>