神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
ラ・メール・プラールのふわふわオムレツ 丸の内 [110827] 00:00
フランス西海岸「モンサンミッシェル」で有名だというレストランが東京に出店したとか。観光地の繁盛店なんて、どちらかというと私の趣味ではありませんが、行ってみました。

 
店の名は「ラ・メール・プラール」。創業者であるマダムの名前を冠しているそうです。

名物は何といってもふわふわのオムレツ。新鮮タマゴを3つも使い、丁寧にしっかりと泡立てて焼き上げると聞けば、想像しただけで口の中が潤って来ます。

店は、東京国際フォーラムの、巨大吹き抜け通路に面したところにあり、付近の駅から雨でも濡れずにアクセスできるのが便利。待ち合わせにもわかりやすいところです。

店内はダイニングとカフェに分かれており、カフェには吹き抜けに面したアウトドア風の席があり、ダイニングはきちんとテーブルセッティングされ、オープンキッチンの活気が感じられます。

ダイニングメニューは昼夜ともに共通で、1,980円と2,970円のプリフィクススタイルコースが人気だとか。1,980円だとメインにオードブルかデセールが、2,970円だと両方、それぞれ豊富な種類からチョイスできるようになっています。

メインは名物のオムレツか鍋仕立て料理。オードブルはサラダ風のものや、軽やかなスープが揃い、デセールも充実しています。

前菜には「温かいカマンベールのクルスティアン入りサラダ」。ラビオリのようなカマンベールは中が熱々。



オムレツはスフレやメレンゲを思わせるふんわり感。まずは塩と胡椒を軽く振って、そのものの味を楽しみます。スプーンですくうと「無重力感」が伝わってきます。



オムレツにはふたつのココットが添えられます。私が選んだのは一番人気の「フォアグラポワレ&ジャガイモクリーム煮、フレッシュハーブ風味のシャンピニオン」。

これらをオムレツと絡めて、いろいろな味わいを楽しむことができます。シャンピニオンの華やかな香りが印象的でした。



デセールは「タルトタタン」。下に敷かれた生地(作っている時は上に載せられた生地ですね)が風味豊かで気に入りました。上のソースはチーズクリーム。



あとは食後の飲み物が付きます。土曜日とあって店は賑わっていました。スタッフの数も十分に揃っていますが、よいサービスを受けられるかどうかは、誰が担当になるかで大きな差がありそう。

幸い、私のテーブルはたいへん心地よいサービスをする係が担当したので、大当たり。全体に、まだ板につかず無駄な慌しさが感じられますが、料理に関しては、最初の方が気合いが入っていていいかもしれません。
| グルメ2011 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Comment








わーい、神田さんが元に戻った〜
(^u^)
しかも、美味しいご飯にありつけて嬉しそう
\(^^@)/
\^o^/バンザーイ

(私、単純?)

昨日の大阪は、観測史上初のゲリラ豪雨。
上町台地もお構いなし。
なので今夏は、大阪出張なのに上町台地をうろちょろ。
合宿先で使い方の判らない調度品に四苦八苦していると、
(/_;)(O.;)
そのクール完了後に喜怒哀楽にアップされているではあ〜りませんかっ!
(・.・;。
お弟子さんにはデートで役立つことを教えてます、というかつての本文を思い出しました。
^^;
喜怒哀楽でヴァーチャルスーパーレッスンを受けることになるとは…?
(・_・ゞ−☆

これからは、Y社公式ブログのように、食べ物ネタにも的確なコメントを書けるように頑張りましょっ
(......¢^_^)
先生も、ブログを持たないと生徒募集が大変だよ、といわれますが、この状態では一年一度の更新のみ?
(・_・)......ン?
posted by H.S.Kay | 2011/08/28 12:52 AM |
うわぁ〜♪行きたい〜♪ラ・メール・プラール♪

わたしは国際フォーラム付近がとっても大好きなんです。
(ミーハー笑)

あ、でも、今週は国際フォーラム大変です!東京JAZZフェスがあるので、大騒ぎです・・・とほほぉ〜ん泣
posted by みずほ | 2011/08/29 11:15 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.yksonic.com/trackback/129600
<< NEW | TOP | OLD>>