神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
2011.09.16.(金)エレクトーンっておもしろい! in 富山 お知らせ 12:21
富山県民小劇場がシリーズでお届けしている「○○っておもしろい!」公演に、神田将のエレクトーン演奏が登場します。

 
このシリーズはエレクトーンの会で85回目を数えるロングランの人気イベント。毎回異なる文化や芸術にスポットを当てて、その魅力を徹底解剖する内容です。

エレクトーンが登場するのはこれで2回目。平成11年に窪田宏さんがステージを務めました。

会場となるのは富山県民小劇場オルビス。ステージの組み方がフレキシブルで、自由な発想の演出を実現できる、ユニークで楽しい舞台空間です。

客席数も多くないので、お客様全員が舞台に一緒にいるような感覚でお楽しみいただけます。

今回はいつもより選曲のフィールドを広げて、リラックス感とワウワク感のある、いつもと違った神田将をお届けしようと思います。どうぞご期待下さい。

舞台芸術・芸能-発見ライブinオルビス
vol.85エレクトーンっておもしろい!


日時/2011年9月16日(金) 18:45開演

会場/富山県民小劇場オルビス

   富山市桜町1-1-61 マリエとやま7F
   TEL:076-445-4531

出演/神田将(エレクトーンソロ)

チケット/3,000円(シリーズシーズン通し券などもあります)

申込み・問い合わせ/富山県民小劇場
          E-mail:orbis@kenminkaikan.com

主催/(財)富山県文化振興財団 富山県民小劇場
協力/YAMAHAエレクトーンシティ渋谷
| コンサート予告 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Comment








富山ですか!?
サンダーバードの終着駅!?
今、何で有名な所だったか考えていますが…。
何でしたっけ?
担当者さま、ごめんなさい。
音楽だと、黒部のダムの歌姫しか思いつきませんでした。
翡翠とかは確か隣県の話?
今、頭をぐるぐるするのは、富山地鉄、路面電車、トロッコ、…電車ばかり。
この際、富山県について勉強し直すことにします!
えーっと、福井県と石川県の間で、長野県より海辺で、弥生時代の遺跡は…
北陸新幹線の遺跡調査報告書でもあるんでしょうか?
posted by | 2011/06/17 10:04 PM |
クラシック演奏家に対するコメントとしては大変お恥ずかしい。
まず、富山県は、新潟県と石川県の間でした。
また、長野県とは隣県ですが、岐阜県とも隣県です。
しかも、県境に世界遺産の白川郷・五箇山の合掌造り集落がありますし、高山本線沿いには、おわら盆の場所があります。
(時期は微妙ですね)

魚津には、オーケストラアカデミーがありますね。

本職モードとして恥ずかしいので、先のコメントはななしですが、もう、誰が書いているか明確ですが、この項目は、「名前無し代さん」にしておきます。

関係者各位さまには、ご迷惑おかけし、すみませんでした。
posted by | 2011/06/19 11:00 PM |
・・・代さん
富山といえば交響詩「立山」を思い出します。今回かなり久しぶりの富山になるので、今から楽しみです。
posted by 神田将 | 2011/06/21 12:10 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.yksonic.com/trackback/124972
<< NEW | TOP | OLD>>