神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
霧島学校コンサート 神田将電子オルガントリオ [101201] レポート 17:46
今日も霧島市内で2回の学校コンサートがあり、昨日と同じく、1回目は平地の、2回目は山あいの、それぞれ小学校の体育館で行われました。

1回目は国分小学校。到着した時、ちょうど全校児童が校庭に集まり、なにやら運動で優秀な成績をおさめた人の表彰が行われていました。

校庭の周辺には、もう冬目前にもかかわらず美しい花々が咲き乱れています。それらは、すべて子どもたちが愛情を注いで育て上げたもの。中でも、朝つゆに濡れながら朝日を浴びるマリーゴールドが、まさに黄金のように輝いていました。

 
校舎の入り口にも体育館前にも、私たちを歓迎する文章が掲示され、皆さんが期待をもって受け入れてくれていることが伝わって来ます。

演奏を聞く子どもたちの反応からも、そうした思い入れが感じられ、とても音楽を聞き慣れている印象がありました。

終演後に校長にうかがうと、2008年には金管バンドのコンクール全国大会で優秀な成績をおさめ、メンバーだけでなく全校生徒が普段から音楽に親しんでいるのだとか。

700人以上の大きな学校ですが、拍手はそれ以上いるかのような迫力で、私たちの方が圧倒されたほどです。

午後の会場となる大田小学校へは30分ほどのドライブ。途中、高原のような心地よい場所を通り、思わず窓を開けて深呼吸をしました。



大田小学校には、霧島小学校と永水小学校の生徒たちが訪れ、3校合同で聞いてもらいました。3校合わせても240人程度とコンパクトですが、ひとりひとりの元気さでは国分小学校に負けていません。

最初は少々様子伺いをしていた子どもたちですが、だんだんとツボをおさえ、最後には爆発的に盛り上がって、楽しく終わりました。

昨日は石川さんが抜けて少々ギクシャクすることもあったアンサンブルですが、二日目にはまた新しいバージョンとしてすっかり馴染んで来ました。よりひとりひとりの存在感が浮き彫りになってきたような印象です。

これまでは私がメインになって全体を引っ張る役割を担って来ましたが、将来、それぞれが独立して活躍することも想定して、進行の一部を任せてみたりもしています。

強固なリーダーシップを発揮したり、自分が主演として引き立つことよりも、私を支えてくれている共演者に花を持たせることの方が、今の私には心地よく感じられます。

そして演奏会を陰で支えてくれているエージェントや、舞台スタッフ、準備に奔走する先生方、毎回見守ってくれる教育委員会の方々。そうした皆さんの眼差しが、子どもたちの好奇心にあふれた視線と同等に、私たちを奮い立たせます。

私たちが燃えれば、聴く人の心も熱くなる。素晴らしい相乗効果です。

ホテル脇の川岸をしばらく散策してみました。晩秋も今は名残り。遠くに思いを馳せたくなる季節です。

| コンサートレポート | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Comment








将さま。。。。

「良き眺めじゃのう〜〜〜!!!」(・・篤姫)


(鹿児島モードの)パリジェンヌ。
posted by 真理子 | 2010/12/01 9:27 PM |
真理子さん
かごんまの言葉ですと「みごでけしっじゃっど!!!」というみたいですよ。
posted by 神田将 | 2010/12/01 10:05 PM |
「かごんまの言葉!」

言ってみたけど、舌がもつれてしまった。。。
鹿児島は、奥深い。。。
そう言えば・・今でもかき氷「白熊」ってあるのかな〜〜〜。

(だんだん思い出してきた)パリジェンヌ。

posted by 真理子 | 2010/12/01 10:17 PM |
神田さんの
周りの方を 思う気持ちが とても伝わってきて 
私自信も すごく 幸せな気持ちに
ならせて頂きました。
posted by 久枝 | 2010/12/02 11:13 AM |
真理子さん
白くまは、今でも鹿児島では定番の氷菓子ですよ。さすがにこの季節ですから味わう機会はありませんでしたが、宅配のお土産リストにも大きく掲載されていました。

久枝さん
変わり者で気難しい私にもかかわらず、皆さんが本気で支えてくれ、いいコンサートをさせて下さるなんて、まるで夢のような話です。演奏しながら、支えてくれる皆さんのことを考えたりしています。
posted by 神田将 | 2010/12/06 9:26 AM |
鹿児島県の鹿屋市輝北町に住んでいます。神田さんには、もってこいの場所があります。輝北天球館です。小学校、中学校が合併して2年目 子供たちに聞かせてほしいです
posted by 有村 美貴子 | 2012/04/20 12:14 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.yksonic.com/trackback/111734
<< NEW | TOP | OLD>>