神田将ブログ yksonic life神田将の音楽生活や日々のメッセージを綴るブログです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
3 years, 15 years, forever 04:04
2010年2月2日から毎日書き綴っているこのブログも、今日の分を書き終えたら、丸3年続けたことになります。始める際に、3年継続を目標にしながら、3年限定で終わりにするつもりでした。飽きっぽい性格なので、毎日続けられるかを不安に思いながら。

続きを読む >>
| ライフスタイル | - | - | posted by 神田将 (かんだゆき)
一度にふたつのことはしない 00:50
最近、私の生活はすっかりマイペースが板についてきました。以前は、周囲から責付かれるがままに、ひとり焦って大慌てする毎日だったのに、今では平穏そのものです。

続きを読む >>
| ライフスタイル | - | - | posted by 神田将 (かんだゆき)
since 1998 14:41
昨晩降った東京の雪はドラマチックでした。あっという間に木々が真っ白になったかと思えば、数時間後には雲が切れ始め、まるで過ぎゆく夢のよう。東京が白く染まる度に、かつてあった雪の日を思い出します。

続きを読む >>
| ライフスタイル | - | - | posted by 神田将 (かんだゆき)
唯一の肩書き 19:07
私の肩書きはエレクトーン奏者。以前は、ピアニストでもあり、キーボーディストでもあり、作編曲家でもあり、それらをひっくるめてミュージシャンだったこともありますが、今は唯一、エレクトーン奏者です。

続きを読む >>
| ライフスタイル | - | - | posted by 神田将 (かんだゆき)
夕食をつとめてささやかに 17:45
10日ほど前から、それが可能な時には夕食を控えるようにしています。ダイエットのためではありません。なんとなくその方が、朝に目覚めた時の気分がいいことに気付いたからです。

続きを読む >>
| ライフスタイル | - | - | posted by 神田将 (かんだゆき)
スローに生きてみる 00:56
いつも期日に追われながら、分刻みのスケジュールに振り回されている日常。時間の進み方そのものが加速しているのではないかと思うほど、慌しさが増していくような気がしていました。

そこで、今週はずっとスローに過ごすことを心掛けていました。スピードは大切ですが、時には落ち着いて振舞うことも必要かもしれません。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
新しい池谷フォトと YKsonic Web デザインリニューアル 00:22
4月20日に撮影した写真が仕上がりました。撮影現場は楽しい雰囲気でしたが、写真からは違うものが漂ってくる気がします。2011年から2012年にかけては、このフォトシリーズを使っていきます。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Honey Honey Honey 00:05
今日は大好物の話。私は男のくせに甘いものが好きです。食事の後には気の利いたスイーツが欠かせませんが、おやつとしてケーキや饅頭を間食することはあまりありません。砂糖や果実の甘さもキライではありませんが、特に好きなのはハチミツの甘さです。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
shoeshine boy 18:34
7日ぶりに帰宅しました。でも、また明日から旅に出ます。デスクでは薔薇たちが私の帰りを待ってくれていました。留守がちな私のためにと贈られたプリザーブドフラワーです。


続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ひとりの夜はルームサービス 21:41
まだ若かった頃は、ひとり旅の目的地でも、食事の時は単身でレストランに出向くのを楽しみにしていましたが、最近はそれも億劫になってきて、なるべく手っ取り早く済ませることに重点を置くようになってしまいました。

そんな時、欠かせないのが24時間営業のルームサービスです。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ペーパーマニア 00:49
電子ツールの発達により、紙の消費は減少傾向にあるようですね。
いずれ地上から紙は必要なくなる、なんて話を耳にすることもありますが、それが現実のものとなるのは、少なくとも私の死後でしょう。

私は紙が大好き。ひつじ年の牡羊座ですから、当然かもしれませんね。
もちろん食べるわけではありませんが、紙のない生活なんて考えられません。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
静寂の価値 21:47
私にとってかけがえのないものはたくさんありますが、その中でも最上位の部類に入るのが時間です。時間を無駄にするほど気分の悪いことはなく、自分自身の時間も、また私に関わっている人たちの時間も、同等に大切に考えるようにしています。

次いで譲れないのが、静寂。
特に大都会で生活をしていると、街中にノイズが溢れ、常に不快な環境に身を置かざるを得ないところに加えて、工事や道路を走る車の音など、不意に襲ってくる騒音も後を絶ちません。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
劇的な模様替えと新規ルール 02:07
デスクに向かっても、なかなか作業がはかどらずにいたので、ちょっと部屋の模様替えでもしたら気分がリフレッシュできるかと思い立ち、早速取り掛かりました。

ところがほんの少しのつもりが、引っ越しのような騒ぎになってしまい、結局丸一日を模様替えと整理整頓に費やしました。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
遥か彼方へ思いを馳せる 01:37
屋内ではパソコンの画面に見入り、鉄道やタクシーの中でもケータイに釘付け。エレクトーンの稽古をする時は楽譜や液晶画面を追い続け、買い物に行っても、レストランのメニューを見ても値段ばかり気にしている・・・

気がつけば情報と数字に振り回され、そのせいでちっぽけな人間になってしまったような苦い溜息をついたりして。

そんな自分にサヨナラするきっかけは、病院でのありふれた出来事からでした。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
酒との付き合い方 00:00
神田将は酒豪である。
なぜか、そんなイメージを持たれることが多いのですが、実のところ、私はめっぽう酒に弱いのです。

成人するまではまったく飲めないクチで、わずかにアルコールが含まれている料理や菓子でも、それらを口にしようものならたちまち顔を真っ赤に染めて、しばらくの後には頭痛に悩まされると、筋書きが決まっていました。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
失敗を恐れない 22:25
失敗を恐れずに、何事にも果敢に挑戦する。
言うは易しですが、現実にそうあるのはたやすいことではありません。

これをしたら後悔するかもしれない、あれをしたら誰かに迷惑を掛けるかもしれないと、考えているうちに臆病になって、手が出せなくなる。
だれもがそんな経験をしたことがあるでしょう。

もちろん無鉄砲で、なりふり構わない行動を勧めているわけではありません。
ものごとは十分に吟味して取り掛かるのが望ましいでしょう。

でも、チャンスはいつでも気まぐれで、突然あらわれては急に消え去ります。ちょっと躊躇していたら、いざ決心がついた時には機を逃していた。そんな経験も皆さんお持ちではないでしょうか。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
礼節を重んじる 18:59
今日もまた、若き音楽家たちへメッセージを贈ります。

私が音楽家として生きる中で、最も痛切に感じているのが、礼節を重んじることの大切さです。

音楽家として成功するにあたり、音楽的能力に長けていなければならないのは言うまでもありませんが、プロフェッショナルな世界で活躍する人々は、だれもがずば抜けて優れた能力を持っています。
いわば、天才であって当たり前で、それは少しも自慢になりません。

溢れんばかりの才能のるつぼで、ひときわ抜きんでるには、専門技術だけでは不十分です。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(7) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
清潔を心がける 15:20
私はきれい好きです。でも潔癖症ではありません。
熱帯雨林やサバンナの冒険にも好んでチャレンジし、衛生状態が劣悪な環境にも幾度となく身を投じて来ました。
冒険旅行で野営をする際には、当然、食卓もトイレもありませんが、不潔だとわかっていても不思議と気にならないものです。

でも、どんなに不衛生な環境でも、ものを散らかすことはありませんでした。限られた荷物に、不必要なものを入れ込む余裕はなく、どれひとつなくしたり壊したりすることができないので、おのずとものを大切にします。

紛失や損壊を防ぐ最良の方法は整理整頓。
私は、楽屋でも卓上に必要なものを適切な状態に陳列し、頭を使わなくてもそれらにいつでも手が届くようにしておきます。
そうすれば、いつも音楽に集中していられるというわけです。

でも、今日話題にしたいのは整理整頓ではなく、清潔についてです。
しかも、不潔かそうでないかという低次元の話ではなく、気が引き締まるレベルの清潔さに関することです。

続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(4) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ものを大切にする 19:57
元来、私は新しいもの好きで飽きっぽく、どんなに望んで手に入れても、しばらくすると新しいものに目移りしてしまう性格です。

しかし、今、私の身の回りにあるものは、長く愛用しているものが多くあり、それらは実際の使用年月を考えると、新品同様の状態を保ち続けています。

たとえば、筆記用具や腕時計などは、私がこどもの時から愛用し続けているものや、成人式の時に譲り受けたもの。

こうした宝飾品の類は、末代まで受け継ぐことを意識して、当然のように大切にして来ました。

でも、トレンチコートや靴となるとちょっと事情が違います。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
並ばない男 21:00
神田将は決して列に並びません。
そう断言すると、列を無視した横入りの常習犯のように思われるかもしれませんが、もちろん神田将はそんなこともいたしません!

私は並んで待つことが苦手というよりは恐怖でさえあって、その必要がある時ですら、並ばなくてよい手段を考えます。
たとえば、飛行機や電車に乗る時は、列を見送り、最後に乗り込みますし、窓口やレジで並ばなくて済むよう、あらゆる買い物はネット決済か外商です。

並んで待つ間、誰かと会話をしたり、他の考え事に集中していたりすれば、さほど苦にならないのかもしれませんが、私には「待つこと=停滞」というイメージがあり、その間にエンジンが冷えてしまうような気がして怖いのです。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ルームサービス 07:00
日中のスケジュールが早めに終わり、明るいうちに滞在するホテルへと到着しました。
予定が夜まで掛かることを想定していたので、今夜は約束がありません。
懐かしい神戸で、思いがけず手にした自由な時間をどのように活用するか、港を眺めながらしばらくぼんやりと考えました。

おぐけんを呼び出すのも手ですが、シングル時代とは違いますから、かえって困らせるだけかもしれません。
他にも久しぶりに会いたい人の顔が次々と浮かびますが、「時間が空いたなら中途半端になっている編曲をさっさと仕上げてしまえ」と、左脳がちょっかいを出します。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
白熱電球へのレクイエム 00:00
先日、東芝ライデックが一般白熱電球の生産を中止したニュースが全国を駆け巡りました。
生産中止が決まったことは2年ほど前に耳にしていましたが、いざこの日を迎えると、私は自らの将来に大きな不安を感じずにはいられませんでした。
なぜかというと・・・

私はどういうわけか蛍光灯が苦手です。
1本、2本ならまだ我慢できますが、これでもかと並んでいるコンビニには、足を踏み入れることすらできません。
「ヴァンパイアに十字架」と「神田将に蛍光灯」は同義語だと思っています。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(9) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
Tokyo Walker 22:33
健康維持、体型維持、老化防止のため、毎日適度な運動を欠かさないことは前にも書きました。
一時期は数十年の運動不足を取り返すがごとく、がむしゃらに走ったり泳いだりしていましたが、最近はやっと「ほどほど」という加減を覚えました。

特に地方での滞在が長くなる時は、思うように体を動かすことができません。
ホテルに大浴場はあっても、プールやジムがあることは稀で、もし運動するとしたら屋外でのランニングが最も手っ取り早いのですが、知らない土地で思わぬ段差にでもつんのめって、公演キャンセルなどということになったらそれこそ一大事ですので、自粛するようにしています。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(5) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
ひとりオーストリア 00:00
27日。前日の天気予報では雨となっていましたが、嬉しいハズレでした。
少し雲があるものの、朝から気持ちよい天候でした。
さて、今日こそハプスブルク展に行こうとホテルを出ると、博物館の前にはすでに長蛇の列・・・

混雑するハプスブルク展

これはもう、縁がなかったと諦めた方がよさそうです。
やはり、芸術品はざわざわした中で列をなして鑑賞するものではありません。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
うちのキンギョ 00:00
おばのところで飼われているタロウの兄弟を紹介します。
キンギョのテリィです。

逆さ泳ぎが得意なテリィ

なぜかテリィは逆さです。
はじめはフツウでしたが、いつのまにかこうなっちゃいました。
こうなったのを最初に見た時は、瀕死、あるいはすでに他界したのかと思いましたが、それ以来1年以上もこの状態で生き続けています。
おなかが上にあがっちゃうということは、なにか腹腔内に空気でも溜まってしまったのでしょうか。

テリィの本心は苦しいのかもしれませんが、はた目には愛嬌のある姿に映ります。
背泳ぎの名手であり、コメディアンであり、時には優雅にイナバウアーをしているように滑らかな泳ぎを見せます。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(6) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)
使われることのないキッチン 00:12
皆さんはどのくらいの頻度で外食をしますか?

家族で暮らしているのなら、気分転換や記念日のだんらんとして、あるいはお母さんが楽できる特別なひとときとして、外食を利用するのかもしれませんし、友人や恋人との特別なシチュエーションをレストランで演出することもあるでしょう。

外食には、いつもとは違う料理だけでなく、いつもとは違う気分を味わわせてくれるという魅力があります。
おいしさ、心地よさ、楽しさなど、さまざまな満足を求めて人はレストランに足を運びます。

私は365日、完全な外食です。
続きを読む >>
| ライフスタイル | comments(8) | trackbacks(0) | posted by 神田将 (かんだゆき)